資料請求 サイトマップ ダウンロード お問い合せ
建築防水 屋上仕上材 太陽光関連 防水改修 土木防水 戸建住宅 コンペ 会社概要 HOME
戸建住宅 屋根下葺き材 壁下葺き材 サッシ回り下葺き材 床遮音材 シングル材 施工方法
トップ戸建住宅屋根下葺材改質(ゴムアス)アスファルトルーフィング

カッパ23
ARK規格 ARK規格 ARK-4S

改質アスファルトと合成繊維不織布を使用し、防水材としての機能を向上させた屋根下葺材です。引き裂き強度が強く、釘穴の周囲をしっかりシールし、雨水の浸入を防ぎます。


特長

1 釘穴シール性の高い改質アスファルトを使用しています。
2 耐久性に優れた合成繊維不織布と改質アスファルトの使用で高い耐久性があります。
3 低温時の施工性が良く、冬場の施工でも折れ切れせずに、出隅・入隅部や立ち上がり部などの施工性に優れます。
4 基材は合成繊維不織布により補強され、引き裂けにくくなっています。
5 表面は特殊合成樹脂処理により、滑りにくくなっています。
カッパ23
規格

商品名 質量
(kg)
厚さ
(mm)

(m)
長さ
(m)
カッパ23 21.5 1.0 1.0 21.0

 主用途:屋根下葺防水材
 
構成

カッパ23
戻る

カッパ21

改質アスファルトを使用し、さらに合成繊維不織布と合成繊維メッシュのダブル採用により、引裂強度を強化しました。カッパ21は、破れにくく、裂けにくい高品質の耐久性に優れた屋根下葺材です。


特長

1 釘穴シール性の高い改質アスファルトを使用しています。
2 合成繊維不織布と合成繊維メッシュにより、施工性に優れ、引き裂けにくくなっています。
3 冬期の施工時においても柔軟性があり、施工性が良い。
4 表面の特殊合成樹脂により、滑りにくくなっています。
カッパ21
規格

商品名 質量
(kg)
厚さ
(mm)

(m)
長さ
(m)
カッパ21 23.0 1.0 1.0 21.0

 主用途:屋根下葺防水材
 
構成

カッパ21
戻る

カッパルーフ2号

改質アスファルトを2枚の合成繊維不織布で挟んで一体化した製品です。表面は鉱物質粉粒仕上げを施し、さらに特殊合成樹脂によるカラー層を設けた滑りにくい高耐久の屋根下葺材です。他の製品と比較し、軽量、カッターによる裁断のしやすさ、立上りや入隅施工時の折り曲げのしやすさが特徴です。


特長

1 釘穴シール性の高い改質アスファルトを使用しています。
2 軽量で、弾力性があり、引っ張り、引き裂きに強い。
3 冬期の施工時においても柔軟性があり、割れにくい。
4 表裏に伸びと強度の大きい合成繊維不織布をダブルで使用し、耐久性、柔軟性に優れています。
カッパルーフ2号
規格

商品名 質量
(kg)
厚さ
(mm)

(m)
長さ
(m)
カッパルーフ2号 16.0 0.7 1.0 20.0

 主用途:屋根下葺防水材
 
構成

カッパルーフ2号
戻る

カッパ100

高品質の厚手合成繊維不織布に、改質アスファルトを浸透・被覆し、表面に薄手合成繊維不織布を張り合わせ表面にカラー層(特殊合成樹脂)を塗布した、高耐久の屋根下葺材です。


特長

1 釘穴シール性の高い改質アスファルトを使用しています。
2 寸法安定性が良く、強度、伸びが大きいので、破れにくく、裂けにくい。
3 柔軟性があり、低温時の施工性が良く、折れ切れしません。
4 表面の特殊合成樹脂により、滑りにくく、ベタツキにくい。
カッパ100
規格

商品名 質量
(kg)
厚さ
(mm)

(m)
長さ
(m)
カッパ100 23.0 1.0 1.0 21.0

 主用途:屋根下葺防水材
 
構成

カッパ100
戻る
 

 

privacy policy